賃貸物件探しで最も大切なこと

賃貸物件探しで最も大切なこと


賃貸物件探しで最も大切なこと
"そもそも賃貸物件というのは、何度も引っ越しを繰り返しているような飽きっぽい人にピッタリの物件となります。
分譲物件を購入し、自分の財産にするのも一つの理想と言えますが、慌てて購入する前に賃貸を利用するのが大変便利です。賃貸物件の下見というのは、物件探しの過程の中では最も重要なこととなります。
「わざわざ現地まで行くのは面倒臭い」と考えずに、自分の足を使って詳細を確認しておくことが大切です。

防犯の視点からもこまめに確認しておく必要があります。
夜間は昼間と全く異なる環境となりますので、現地調査は昼と夜二度見にいくことをオススメします。
通勤や通学など実際に使う状況を頭に入れて、交通の便利さを事前に確認しておくようにしましょう。
自家用車やバスの利用のことを考えて渋滞状況の確認、そしてタクシーの数も確認しておくと良いでしょう。"



賃貸物件探しで最も大切なことブログ:18年05月02日

あたしの女の子は、
今バスケットボールのチームに入っています。

そのチームは、
他の町のチームとの試合で惨敗が続いていました。

その日も負け試合で、
突然、女の子は「やめたい」と言い出しました。

あたしはその日の試合を見ていなかったので、
見にいった夫に経緯を聞いてみると、
女の子の出番はなく、試合の後、
泣き出してしまったということでした。

コーチの考えが分からないわけではありません。
でも、それが現実なのです。

しかし
女の子の気持ちを思うと、
両親としてなんと言って励ましていいのか…

「母と一緒に練習しよう…」と
女の子に話しかける他ありませんでした。

その時のあたしはまだ、
どうして女の子が泣いたのか、本当の理由を解っていませんでした。
努力をすれば何とかなると思っていたのです。

しばらくして、
その日の試合は勝ち、
女の子もそれなりのプレーをしました。

それなのに、
女の子はまた「やめたい…」と言い出したのです。

あたしは、女の子が今まで語っていたことの中に
何かもっと大切なことを見落としていることに気付きました。

女の子の心はさびしく、孤独だったのです。

「コーチに認めてもらえない」「チームに必要とされていない」
という思い込みがすっかり女の子の自信を奪い、心とからだが頑なになり、
動けなくなっていたんです。

あたしは女の子の練習に付き合いながら
「自分のドリブルをもっと信じて」
「自分のパスをもっと信じて」
「自分のシュートをもっともっと信じて」
「自分のプレーにもっと自信を持って良いのよ!」
と女の子の心のネジを巻きました。
賃貸物件探しで最も大切なこと

賃貸物件探しで最も大切なこと

★メニュー

家賃は収入の3分の1以下に抑えよう
様々なチェックポイントのある物件探し
大家さんが賃貸契約の前に審査を実施
上手に引越しをするポイント
細かく物件の下見をしよう
賃貸物件探しで最も大切なこと
とにかくまずは不動産屋へ問い合わせ
賃貸に住むことで発生するトラブル対処
広告を出さなくても良い物件は埋まる
物件全体を細かく確認をして納得の契約


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸探しの参考情報CLUB